お台場シンボルプロムナード公園内GTOに木質ルーバーを新設

当機構は、お台場シンボルプロムナード公園「夢の広場」内に常設展示しているガーデン「五感の庭~涼しさのおもてなし」をこのたびリニューアルいたしました。

「五感の庭~涼しさのおもてなし」は、同公園内で展開されている「花と緑のおもてなしプロジェクト」(主催団体:臨海副都心「花と緑」のイベント実行委員会)の一環として2015年から継続展示しているもので、緑陰効果のある植物と日よけなどを組み合わせた当機構オリジナルの暑熱対策型商品「グリーン・タウン・オアシス(通称:GTO)」がベースになっています。季節の草花をあしらい、公園を訪れる皆さまにいっときの癒しをご提供するとともに、クールスポット空間としてもご利用いただいております。

今回のリニューアルでは、GTOの屋根部分に多摩産材を使用した木質ルーバーを新たに設置し、さらに日射遮へい効果を高めています。当機構では今後、国産材を活用したさまざまな屋外向けアイテムの商品開発を進めていく考えです。

 
なお、当機構は、8月24日(土)、25日(日)に開催される同プロジェクトの関連イベント「スポーツ&フラワーフェスタ2019」(詳細は以下URL参照)にも参加し、スタッフが直接、ガーデンの説明を行います ※。

ぜひ皆さまのご来場をお待ちしております。

スポーツ&フラワーフェスタ2019 詳細
https://www.tptc.co.jp/park/event/detail/779

※スタッフの滞在は「夏花見学ツアー」が開催される時間帯となります。